車

レンタカーの料金

自家用車を所有する前によく検討するべきです

レンタカーを上手に利用することにより多くのメリットと快適さを手に入れる事が出来ます。 まず、皆様は自動車をどれ位利用しているでしょうか、通勤に自動車を利用していない方は、休みの日にドライブなど月に2回ほどしか利用していない方も少なくないと思われます。何となく自動車が必要な時が有るから所有している方がほとんどだと思われます。自動車に掛かる駐車場代、税金、車検等の固定費や車両本体の購入価格を考えると、借りる時に掛かる金額を考えてもレンタカーを利用した方がずっとお得です。また、旅行先で自由に観光地を移動するのに、駅前や飛行場から直接レンタカーを借りることにより、時間の無駄や疲労による旅行全体の快適性が大きく変わってくるものです。

レンタカーを利用すれば年間のトータル金額はかなりお得です

レンタカーの価格は車種と使用した日数によって変わってきます。 車種は、軽自動車、乗用車のグレード、ワンボックスカー、バス・トラックなどに区別されます。ここでは、個人で利用する車種について平均的価格を述べていきます。 軽自動車の一般的価格は最初の乗り出し一日目が7,000円で一日増えるごとに5,000円程度になります。 乗用車は1500ccクラスが一日目が10,000円で一日増えるごとに8,000円程度になり、2000ccクラスで一日目が15,000円で一日増えるごとに11,000円程度になり、2500ccクラスで一日目が27,000円で一日増えるごとに20,000円程度となります。 一般に一日目に比べ次の日からは75%程度の価格になるようです。この様に、金額だけ見ますと高く見えますが、自動車に掛かる年間のトータル金額から比べればとてもお得です。